世界日報 Web版

日本選手団の本隊、ソチ国際空港に到着


橋本聖子団長「チームジャパンの結束ができている」

日本選手団の本隊、ソチ国際空港に到着

ソチ国際空港に到着し、手を振る日本選手団の橋本聖子団長(中央)=1日、ロシア・ソチ(時事)

 7日開幕のソチ冬季五輪に参加する日本選手団の本隊が1日、ソチ国際空港に到着した。

 1月31日に日本を出発した一行は経由地モスクワで一泊して移動。橋本聖子団長は「いよいよ始まったと感じている。精神的にいい状態でチームジャパンが結束できているので、思い切ってやってほしい」と話した。

 決戦の地に着いた選手はリラックスした様子で、フリースタイルスキー・モーグル女子の伊藤みき、上村愛子(ともに北野建設)も笑顔を浮かべながら選手村に向かった。スピードスケート陣は既に現地入りしており、2日には選手村で入村式が行われる。

 ソチはこの日、前日までの雨が上がって上空に所々晴れ間も見えた。選手村には各国の選手団の到着が次第に増え、五輪公園内にある五輪スタジアムでは本番形式の開会式リハーサルも実施。徐々に五輪ムードが高まってきた。(ソチ時事)