世界日報 Web版

排他的ナショナリズムの脅威


アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき

 またもや大量殺戮(さつりく)事件が起きた。それも自然と平和の代名詞のような小国ニュージーランドのクライストチャーチで二つのモスクで信者たちが銃撃された。世界各地で繰り返されるこうした事件には恐ろしい共通点があるが、効果的な対応策を見いだすのは難しい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ