世界日報 Web版

明治憲法起草助言者モッセ


佐藤 唯行

ユダヤ系学者の国作り

獨協大学教授 佐藤 唯行

 憲法制定は明治日本の威信をかけた一大事業であった。それ故、維新の元勲、伊藤博文自身が勅命を奉じて憲法起草準備のため9カ月間にも及ぶ欧州への調査旅行に赴いたのだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ