世界日報 Web版

目立つ民主主義の劣化現象


ペマ・ギャルポ

翻弄される米大統領選

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ

 民主主義はいうまでもなく私たちが政治的、社会的に共同生活を営む秩序の中で、幸福を追求する最高の制度であると私は信じている。しかし、この制度はあくまでも人間が試行錯誤を重ね作り上げてきたものである以上、完全無欠ではない。現に民主主義という制度を政治的なものとしてその確立に多大な貢献をしたソクラテス自身、その多数決の原理によって自らの命をも奪われた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ