世界日報 Web版

米英で不信買う本流政治家


加瀬 みき

素人人気の米大統領選

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき

 共和党大統領候補の第2回討論会が開催された。相変わらずドナルド・トランプが台風の目であったが、討論会の直前にはベン・カーソンが支持を増やし、そして討論会で最も点数を稼いだのはカーリー・フィオリーナであった。この3人に共通する大きな特徴はいずれも政治家ではないことである。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ