世界日報 Web版

「平成の養生訓」を考える


根本 和雄

性格は健康に影響する

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄

 我が国は超高齢社会の只中にあって、いま求められるのは、いかに健やかに自分の人生を全うするかという「健康寿命」ではなかろうか。その寿命には、遺伝的な素因が関わっていると同時に性格も関連していることも知られている。例えば、東京都健康長寿医療センターの百寿者の性格調査がある。

 それによると、女性では外向性と開放性そして、誠実性の傾向が高く、男性では開放性が高いことが明らかになっている。いずれも明るく社交的な性格傾向がみられるという。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ