世界日報 Web版

中国共産党100年祝賀行事に違和感


茅原 郁生

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生

 中国は7月1日に天安門広場に7万余人のそれぞれのユニフォームを着た国民を集めて、「中国共産党創党100年記念大会」を開催した。天安門上の観閲台には、多くの党主要幹部と長老が揃(そろ)い、習近平党総書記が1時間もの長演説をぶった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ