世界日報 Web版

明治海軍のユダヤ製殊勲艦


佐藤 唯行

日清・日露戦争で戦果

獨協大学教授 佐藤 唯行

 未曽有の国難、日露戦争に際し、米英独のユダヤ系金融資本が戦費調達に苦しむ日本政府に援助の手を差し伸べてくれた逸話は良く知られている。しかし、戦場で日本軍が使用した最新兵器という点でも、在英ユダヤ系軍需メーカーが納入した武器が日本の大勝を助けているのだ。知られざる秘話を紹介しよう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ