世界日報 Web版

国家的権威失いつつある中国


杉山 蕃

元統幕議長 杉山 蕃

 3月の米中外交トップ会談で、多分に威圧的態度を楊潔●(「竹かんむり」に「褫」のつくり)代表が国際メディアに見せつけて以来、所謂(いわゆる)中国包囲網の顕在化が目立つ状況となり、厳しい外交戦の現実はあるものの、国際的な平和・安定が何より重要との認識に立てば、いささか心配するこの頃である。今回は、中国の失いつつある権威といった観点から若干の所信を披露したい。

EUとの投資協定凍結


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ