世界日報 Web版

ユダヤの輜重隊「シオン騾馬隊」


佐藤 唯行

獨協大学教授 佐藤 唯行

 ユダヤ人の中で祖国再建に邁進(まいしん)する者をシオニストと言う。シオニストにとり好機到来となったのが第1次大戦だ。ドイツ・オーストリアと同盟して英国に敵対したトルコ帝国が負け組となれば、トルコ支配のパレスチナに英国の後ろ盾の下、ユダヤ人国家再建の道筋が開けるやもしれぬ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ