世界日報 Web版

遅い政府の新型コロナ対策 決断力・実行力ある指導者出現を


 古来、悪い医者は人を殺す、普通の医者は人の命を救う、良い医者は国を憂い、国を救う、と言われる。良い医者を超えた、本物の医者の出現を待望する。本紙22日付1面の「特報」で書いた「抗体検査キット『Wondfo』 対コロナ『補完武器』に」の記事に登場していただいたエミーナジョイクリニック銀座の伊東エミナ理事長は、こうした本物の医師の一人であろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ