世界日報 Web版

日本の報道の自由度ランク、なぜそんなに低い?


山田 寛

 世界で72位。国際NGO「国境なき記者団」(RSF、本部パリ)が先日発表した、2016年版「報道の自由度ランキング」での日本の順位だ。アジアでも、台湾、モンゴル、香港、韓国より下というのである。

 私も、日本の報道の自由度が世界最高レベルとは思わない。新聞記者時代、社内の自己規制ムードに辟易(へきえき)したこともある。だが、RSFの数字には、以前から首をかしげてきた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ