世界日報 Web版

平成から令和 皇室の弥栄を寿ぐ


小堀桂一郎氏

対談

司会 世界日報編集局長・藤橋進

 天皇陛下が退位され皇太子殿下が新天皇に即位され、新元号・令和の時代が始まった。新時代を迎えたわが国皇室への祝意と期待を東京大学名誉教授・小堀桂一郎氏と拓殖大学国際日本文化研究所教授・ペマ・ギャルポ氏に語ってもらった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ