世界日報 Web版

中世日本の形成と『太平記』


市谷亀岡八幡宮宮司 梶 謙治氏

怨霊を鎮魂し平和を願う

市谷亀岡八幡宮宮司 梶 謙治氏に聞く

中世に広く読まれた『太平記』とは?


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ