世界日報 Web版

人口増つづく日本一小さな村


富山県前舟橋村長 金森 勝雄氏

富山県前舟橋村長 金森 勝雄氏に聞く

 2019年の合計特殊出生率(1人の女性が一生のうちに出産する子供の平均数)は1・36と、人口減少に歯止めは全くかかっていない中、富山県舟橋村は平成31年の1・92という数字で、人口増が続いている。今年初めまで4期、同村長を務めた金森勝雄氏に聞いた。(聞き手・青島 孝志)

昭和38年に舟橋村に勤務され、職員そして村長として50年以上、村の変化を見詰めてこられました。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ