世界日報 Web版

日本の政治家も地政学を学べ 「悪の論理」で動く国際政治


GHQにより禁止

 最近でこそ、日本でも地政学という言葉が使われるようになったが、戦後、日本に進駐した占領軍(GHQ)は、日本の台頭を恐れて地政学の研究を禁止した。

 このため、日本では国家戦略に決定的に必要となる地政学の知識を持った日本人を養成してこなかった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ