世界日報 Web版

「一国平和」は通用せず 山田寛氏


800

元嘉悦大学教授の山田寛氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が19日、都内で開催され、元読売新聞アメリカ総局長で元嘉悦大学教授の山田寛氏が「世界をゆさぶるテロ、難民・移民危機」をテーマに講演した。

 山田氏は、2014年に世界全体でテロによる死者が00年比で約9倍、13年比で約1・5倍に急増したと指摘。最近のイスラム過激派について「西洋の教育が罪悪というだけでなく、イスラムの教えさえも、自分たちの考えに沿わないものは敵と考える」と説明した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ