コウモリから「武漢ウイルス」研究 坂東忠信氏が講演


動画サイト「ユーチューブ」のライブ配信で語る坂東忠信氏-27日、千葉県市川市

世日クラブ

中国共産党の情報操作を解説

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が27日、動画サイト「ユーチューブ」のライブ配信を通じて行われた。これは、新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、元警視庁通訳捜査官の坂東忠信氏が「『武漢ウイルス』と中国共産党立党100年に迫る危機」と題して講演した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ