世界日報 Web版

保守中道は今回で3連敗を喫し、流れを変えられず


参院選、辺野古移設反対訴えた高良鉄美氏が当選

参院選 辺野古移設反対の高良氏当選

 参議院選挙が21日に投開票され、沖縄選挙区は玉城デニー知事を支持する革新政党・団体の応援を受けた無所属新人・高良鉄美氏が当選した。自民は、普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設反対が最大の争点となる各種選挙では、苦戦続きだ。(沖縄支局・豊田 剛、写真も)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ