世界日報 Web版

自衛隊に米軍基地の管理権を


自衛隊に米軍基地の管理権を

尖閣諸島を指定離島に、沖縄振興は国家戦略

 沖縄にとって選挙イヤーの2018年前半最大の山場である名護市長選で、政府・与党が推す渡具知武豊氏が初当選を果たした。自民党副幹事長の國場幸之助衆院議員に名護市長選の評価、米軍基地問題、尖閣諸島政策について聞いた。(聞き手=那覇支局・豊田 剛)

 ――今年に入り、3週連続で政府・与党対オール沖縄の構図の首長選が行われた。どう評価するか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ