世界日報 Web版

沖縄の教育などテーマに女性トーク


800

次世代の党が那覇市で開催、日教組の影響排除で一致

 次世代の党が主催する女性だけのトークがこのほど、那覇市で行われ、沖縄の教育問題の根底にあるものや来年夏に選挙権年齢が引き下げられる問題ついて話し合った。「教育を良くするためには日教組の影響をできるだけ排除するべきだ」という考えで参加者が一致した。(那覇支局・豊田 剛)

 党首の中山恭子参院議員、杉田水脈前衆院議員、住みよい那覇市をつくる会会長の金城テル氏、琉球新報・沖縄タイムスを正す会の代表理事の我那覇真子氏が沖縄の政治・社会問題を鋭い切り口で語った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ