世界日報 Web版

あらゆる産業を下支えするITの役割が拡大


あらゆる産業を下支えするITの役割が拡大

宜野湾市で「リゾテックおきなわ国際IT見本市」を開く

 10月29日から11月1日まで、沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市)で国内外のITソリューション提供事業者と観光、宿泊、水産業、医療、福祉などの事業者との協力促進を図る第2回「ResorTech(リゾテック)おきなわ国際IT見本市」(主催:同見本市実行委員会)が開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、あらゆる産業分野でITが果たす役割はますます大きくなる。実行委員長の稲垣純一・沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)理事長に見本市の意義や沖縄IT産業の課題を聞いた。(聞き手・豊田 剛)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ