世界日報 Web版

新型コロナウイルスの感染者3人止まりの沖縄


新型コロナウイルスの感染者3人止まりの沖縄

温暖な気候が幸いか 植物性化学物質の摂取も

 沖縄県内で新型コロナウイルスの感染が確認された3人と長時間接触した「濃厚接触者」について県は4日、継続観察した43人すべての観察を終えたと発表した。横浜港発着のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客が多く下船した沖縄で感染者が少なかったのはなぜか。長年、沖縄本島北部の大宜味村の健康長寿について研究している平良一彦琉球大学名誉教授に聞いた。(沖縄支局・豊田 剛)

 ――新型コロナウイルスの感染が拡大しているが。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ