世界日報 Web版

「赤旗」に載る社民党大会 参院統一候補目論む共産


共闘呼び掛けに手近な社民

 「参院選へ候補者一本化/社民党大会 5野党党首が足並み」。大きな見出しで共産党の機関紙「しんぶん赤旗」(2・25)が、社民党大会の記事を1面カタで報じた。

 また、同大会での志位和夫委員長の「あいさつ」を2面に詳報。来年の参院選で「32の1人区については引き続き候補者一本化(各党間のギブ&テイク)を進める」とする社民党の大会決議案に「大賛成」と表明した。社民党は共産党が野党共闘を呼び掛ける際に一番手近な政党になっている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ