世界日報 Web版

「赤旗」の参院選結果 目標忘れ共闘効果を宣伝


民主批判から民進応援で頭打ち

 共産党の参院選結果は改選議席3から議席を増やした。このことよりも同党機関紙「しんぶん赤旗」(7・11)は、党員でも党公認でもない野党統一候補当選の「勝利」を強調した。「野党共闘11選挙区で勝利」の大見出しが1面に躍り、当選者11人の顔写真を載せた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ