世界日報 Web版

御用メディアが多い中東で批判を浴びるカタールのアルジャジーラ


◆自由で独立した報道

 カタールの衛星テレビ局アルジャジーラ。サウジアラビア、エジプトなどアラブ4カ国から閉鎖要求を突き付けられ、強い圧力にさらされている。イスラエルでも、支局の閉鎖が決まるなど、体制に左右されず、自由で独立した報道で定評があったアルジャジーラへの風当たりは強まるばかりだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ