世界日報 Web版

北朝鮮問題を軽視し核禁止条約不参加への批判を煽る左派メディア


◆「質問の文言」が影響

 安倍内閣の改造後の各紙世論調査の結果がほぼ出そろったようだ。

 内閣支持率の高い順で見ると、共同44・4%(7月比+8・6)、読売42%(+6)、日経42%(+3)、時事36・6%(+6・7)、毎日35%(+9)、朝日35%(+2)などで、「上昇」(読売)「回復」(毎日)と見てよい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ