世界日報 Web版

慰安婦誤報で初のお詫びも「付け足し」謝罪と批判を浴びる朝日社長


◆追及足りない大問題

 小欄が「『慰安婦』誤報で謝罪せず火だるま状態の朝日――」を掲載した今月11日に、朝日新聞の木村伊量(ただかず)社長は謝罪会見を行った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ