世界日報 Web版

米大統領選でトランプ氏の“危機感”を解説した「サンデーLIVE」


◆現職批判のサンモニ

 米大統領選挙の投票日が目前に迫った。共和党の現職候補、トランプ大統領の再選か、民主党候補のバイデン前副大統領が当選するのか、米国だけでなく全世界が関心を寄せている。

 世界的流行(パンデミック)となった新型コロナウイルス感染の最も深刻な国で、横紙破りな大統領が2期目に挑みながら自身も感染するなど、異例な展開はテレビの報道番組を賑(にぎ)わし、加えてトランプ氏を支持する出演者は殆(ほとん)どいない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ