世界日報 Web版

米中対立激化、「二股外交」否定し民主陣営の結束呼び掛けた産経と本紙


◆問題は中国の暴走に

 <ボーッとしてるんじゃないよ!>

 まさに、チコちゃんに一喝されそうな新事態である。

 米国のポンペオ国務長官がカリフォルニア州で行った対中政策に関する演説は、歴代政権が続けてきた「関与政策」(中国との協調を重視する政策)が誤りで失敗に終わったと断じ、中国との全面的な対決を宣言するものであった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ