世界日報 Web版

コロナ対策で読むに値する読売の「教訓」、政府の足引っ張り続けた朝日


◆罵声に近い安倍攻撃

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が全面解除された。途端に第2波の襲来か、東京や北九州市で感染者が増加している。コロナ対策は道半ばだが、各紙はひとまず政府の対応を総括している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ