世界日報 Web版

佳子殿下「友好関係、末永く」


オーストリア 記念レセプションで

700

秋篠宮家の次女佳子殿下はオーストリアとの国交関係樹立150周年記念レセプションの会場に入室された=17日午後、ウィーン(代表撮影・時事)

 【ウィーン時事】オーストリアを公式訪問中の秋篠宮家の次女佳子殿下は17日、首都ウィーンの日本大使公邸で、日本との国交樹立150周年を記念するレセプションに出席された。佳子さまは日本語で「多くの方々により築かれてきた両国の友好関係がこれからも大切に、末永く引き継がれていきますことを心より願っております」とあいさつされた。

 佳子さまが外国を公式訪問するのは、今回のオーストリアが初めて。同国のバーダー連邦参院議長もあいさつし、「大変光栄なこと」と述べた。

 佳子さまは18日、同国首相主催の昼食会などに臨まれた後、19日に同じく国交樹立150周年を迎えるハンガリーに移動、大統領を表敬訪問される。