世界日報 Web版

秋篠宮殿下御夫妻 高校総体、総文祭に


鹿児島と佐賀であいさつされる

700

秋篠宮殿下は全国高校総合文化祭の総合開会式でお言葉を述べられた=27日午後、佐賀市文化会館

 秋篠宮殿下御夫妻は27日午後、佐賀市に移動し、全国高校総合文化祭の総合開会式に出席された。秋篠宮さまはあいさつで大会のテーマや外国の生徒も参加していることに触れながら、「日ごろの活動の中で培われた創造性を発揮し、国の内外に友好の輪を広げていくことを期待します」などと述べられた。

 御夫妻は同日午前、鹿児島市で開かれた全国高校総合体育大会の総合開会式に出席。秋篠宮さまはお言葉を述べた式の終了後、紀子さまは続いて行われた公開演技を見学してから、それぞれ九州新幹線などで佐賀市に入られた。

 皇族が一日のうちに二つの開会式に出席し、あいさつをされるのは極めて異例。

 宮内庁の加地隆治皇嗣(こうし)職大夫は26日の会見で「今回は代替わりに伴う公務の引き継ぎの関係で、こうした形になった。来年以降は別の日になるよう調整したい」と話した。