世界日報 Web版

悠仁殿下が中学校に御入学


「充実した生活送りたい」

 秋篠宮殿下御夫妻の長男悠仁殿下(12)は8日、お茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)に入学された。

800

秋篠宮殿下御夫妻と悠仁殿下は、お茶の水女子大付属中学校の入学式に臨まれた=8日午前、東京都文京区

 学校によると、この日午前に行われた入学式で、悠仁さまは入学者代表として宣誓し、「それぞれが持っている力を大事に伸ばし、可能性や視野を広げていきたいと思います」と話された。御夫妻は2階の保護者席から様子を見守られた。

 式前には御夫妻と共に敷地内の庭で記念撮影。制服姿で、報道陣から今の気持ちを聞かれると、「充実した中学校生活を送りたい」と答えられた。

 同中学の今年の入学者は悠仁さまを含め114人。悠仁さまは4クラスのうち、「菊組」に所属されるという。

 悠仁さまは3月、同じ敷地内にある同大付属小を卒業された。皇太子殿下の新天皇即位に伴い、5月から皇位継承順位2位となる。