世界日報 Web版

天皇誕生日、「祝意に深く感謝」と陛下


天皇、皇后両陛下

天皇、皇后両陛下は天皇誕生日の一般参賀で手を振られた=23日午前、皇居

皇居で一般参賀 2万8945人

 天皇陛下の80歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。宮内庁によると、記帳も合わせて計2万8945人が訪れた。

 陛下は午前中に計3回、皇后陛下、皇太子殿下御夫妻、秋篠宮殿下御夫妻と長女眞子さまとともに宮殿・長和殿のベランダに立たれた。陛下は「きょう80歳の誕生日を迎え、このようにして皆さんの祝意を受けることに深く感謝します」とあいさつされた。

 東日本大震災の復興途上に伊豆大島を襲った台風の被害などに触れ、「これからも被災者のことを思いつつ、国民皆の幸せを願って過ごしていくつもりです」と述べられ、集まった人々に笑顔で手を振られた。

 午後には皇族方や安倍晋三首相らが出席し、宮殿で祝宴が開かれた。皇太子妃雅子殿下も2009年以来4年ぶりに出席された。夕方からは昨年に続き、二重橋などのライトアップが行われた。