世界日報 Web版

秋篠宮殿下と佳子殿下、震災追悼施設に


700

秋篠宮殿下と佳子殿下は「せんだい3・11メモリアル交流館」で、東日本大震災に関するパネルをご覧になられた=30日午後、仙台市若林区(代表撮影)

 秋篠宮殿下と次女佳子殿下は30日、第41回全国高校総合文化祭出席などのため、新幹線で仙台市入りされた。

 同日午後には、東日本大震災の記憶を伝えるため市が開設した「せんだい3・11メモリアル交流館」を御視察。震災当時の様子や復興状況を伝える展示などを、うなずきながら熱心に見て回られた。秋篠宮殿下は、津波に襲われた小学校の写真を見て「海岸からどのくらいですか」などと質問された。

 31日に総合文化祭の総合開会式に出席し、8月1日に帰京される。