世界日報 Web版

眞子殿下、秋篠宮殿下御夫妻と博物館に


婚約準備報道後、初の御公務

800

秋篠宮殿下御夫妻と眞子殿下は「大英自然史博物館展」を見学された=22日午前、東京都台東区の国立科学博物館(代表撮影)

 秋篠宮殿下御夫妻と長女眞子殿下(25)は22日午前、東京・上野の国立科学博物館を訪れ、開催中の特別展「大英自然史博物館展」を見学された。大学時代の同級生小室圭さん(25)との婚約の準備が進んでいることが報道されて以降、眞子殿下の御公務は初めて。

 ロンドンの大英自然史博物館が所蔵している「始祖鳥」の化石や絶滅動物の骨格標本など約370点を展示。昭和天皇が皇居で採集された粘菌の標本も展示されており、眞子殿下は御夫妻と興味深そうにのぞき込んでおられた。

 東京大学総合研究博物館で特任研究員として勤務している眞子殿下は、鳥類の研究者として知られる秋篠宮殿下と話をしながら熱心に展示を見て回られた。絶滅した「オオナマケモノ」を再現した精巧なCG映像を見て、「すごい」と笑顔を浮かべられる場面もあった。