世界日報 Web版

皇太子殿下御一家、神武天皇陵を御参拝


愛子殿下は初めて

 皇太子殿下御夫妻は21日、長女愛子殿下(14)学習院女子中等科3年を伴って奈良県を訪れ、橿原市の神武天皇陵を参拝された。愛子さまの御訪問は初めて。

800

皇太子殿下御一家は神武天皇陵参拝のため、近鉄・橿原神宮前駅に到着され、出迎えの人たちに手を振られた=21日午後、奈良県橿原市

 今年は神武天皇の没後2600年に当たるとされ、4月には天皇、皇后両陛下も同天皇陵を参拝されている。宮内庁によると、御夫妻は以前から愛子さまと3人での参拝を望んでおり、中学校の夏休みの機会に実現された。

 御一家は新幹線や近鉄を乗り継いで奈良県入りし、午後2時すぎに同天皇陵へ御到着。御夫妻はモーニングなどの正装に、愛子さまは制服にそれぞれ着替え、陵の前へ進んで拝礼された。

 御一家は参拝の後、近鉄で京都市に移動し、この日は京都大宮御所(上京区)に御宿泊。22日は京都御所を視察し、夕方帰京される。