世界日報 Web版

悠仁殿下、音楽劇で御演奏


800

悠仁殿下(中央)は、お茶の水女子大付属小の音楽会で合唱された=20日午後、東京都文京区(宮内庁提供)

 秋篠宮殿下御夫妻の長男悠仁殿下(9)は20日、お茶の水女子大付属小(東京都文京区)の音楽会に参加し、合唱や楽器演奏を披露された。
されたのは、3年生全員による「星空のメッセージ」という音楽劇。他の星からの侵略者と出会った子供たちが音楽の力で和解するストーリーで、配役や台本は児童で話し合って決めたという。

 御夫妻が一般の保護者席から見守られる中、悠仁さまは舞台の中央付近で、劇に合わせて「きらきらぼし」などの曲をリコーダーやトーンチャイムで御演奏。合唱では、大きく口を開けて一生懸命歌われていた。