世界日報 Web版

皇后陛下、舟越保武彫刻展を御鑑賞


800

皇后陛下は「舟越保武彫刻展」を訪れ、作品を鑑賞された=21日午後、東京都練馬区の練馬区立美術館(代表撮影)

 皇后陛下は21日夕、東京都練馬区の区立美術館で開催中の「舟越保武彫刻展 まなざしの向こうに」を鑑賞された。

 同館の開館30周年を記念し、岩手県出身で練馬に一時住んでいた戦後日本を代表する彫刻家、舟越保武さん(2002年死去)の代表作を展示。

 皇后陛下は、親交がある長女の末盛千枝子さん(74)の説明で、ハンセン病患者に尽くしたベルギー人の「ダミアン神父」の像などに見入られていた。