世界日報 Web版

両陛下が岩井崎御訪問


600

天皇、皇后両陛下は三陸復興国立公園の景勝地「岩井崎」を訪問された=23日午後、宮城県気仙沼市

 宮城県を訪問中の天皇、皇后両陛下は23日午後、南三陸町から気仙沼市に移動し、景勝地の岩井崎を訪問された。両陛下が東日本大震災で大きな被害を受けた同市を訪れられたのは初めて。

 岩井崎は、震災後に誕生した三陸復興国立公園の最南端に位置する岬。奇岩が続き、波が打ち寄せるたびに潮が吹き上がる「潮吹岩」で知られる。

 この日、潮はあまり高く上がらなかったが、両陛下は展望台から太平洋を眺め、潮の様子を御見学。周辺で採れた化石をルーペで御覧になった。天皇陛下は帰り際、集まった地元の人々に「どうぞ皆さんお元気で」と語り掛けられた。