世界日報 Web版

天皇陛下が種もみまきをまかれる


800

天皇陛下が稲の種もみをまかれた= 8日午後、皇居(宮内庁提供)

 天皇陛下は8日午後、皇居内の生物学研究所脇の苗代で、稲の種もみをまかれた。

 薄いグレーのシャツにズボン姿の陛下は、うるち米のニホンマサリともち米のマンゲツモチを丁寧にまかれた。育った稲は5月ごろ、陛下の手で皇居内の水田に植えられる。