世界日報 Web版

皇太子殿下、大学で御講義


800

皇太子殿下は学習院女子大で講義された=23日午後、東京都新宿区(代表撮影)

 皇太子殿下は23日午後、東京都新宿区の学習院女子大で、「中世史料への誘(いざな)い-学習院大学史料館にある西園寺家文書を読む」と題して御講義をされた。

 約160人の学生を前に教壇に立たれた皇太子殿下は、歴史学で史料が果たす役割の重要性を強調。平安時代後期の貴族の家系である西園寺家に代々伝わる中世の古文書を紹介された。

 学習院女子大での皇太子殿下の御講義は2003年から始まり、今年で10回目となる。