「オレンジの悪魔」が電車に 京都橘高校吹奏楽部の公演に合わせ 台湾・高雄

京都橘高校吹奏楽部のイラストが描かれた台湾南部・高雄市のライトレール(同市が公開した動画より)

台湾南部の高雄市で公共交通機関を運営する高雄メトロは、京都橘高校(京都市伏見区)吹奏楽部が10日に高雄市で公演を行うのに合わせて、一部のライトレールの塗装を期間限定で変更した。

塗装は同高校吹奏楽部のシンボルカラーである鮮やかなオレンジ色の衣装を着た生徒と同メトロのキャラクターがコラボしたもの。高雄市が3日、動画投稿サイト・ユーチューブにPR動画を公開した。

「オレンジの悪魔」のニックネームで知られる同高校吹奏楽部は、日本のマーチングバンドの名門校。昨年、中華民国(台湾)の建国記念日に当たる「双十国慶節」の祝賀式典に異例の招待を受け演奏を披露し、大きな話題を呼んだ。台湾滞在時のスケジュールが連日ニュースになるほどだった。(村松澄恵)

spot_img