対テロ急襲作戦 パレスチナ人死亡 イスラエル軍

【エルサレム森田貴裕】パレスチナ自治区ヨルダン川西岸地区北西部トルカレムにあるヌルシャムス難民キャンプで24日未明、イスラエル軍による対テロ急襲作戦があり、パレスチナ保健省によると、パレスチナ人2人が死亡した。

イスラエル軍は24日、同難民キャンプ内にある武装勢力が使用していた建物を解体し、多数の爆発物を発見したと発表した。作戦中に武装勢力と銃撃戦になり、兵士1人が負傷したという。

spot_img
Google Translate »