外務省前で自爆攻撃、5人死亡―アフガニスタン

【エルサレム森田貴裕】アフガニスタンの首都カブールにある外務省前で11日、自爆攻撃があり、警察当局によると民間人少なくとも5人が死亡した。アフガニスタンのメディアが同日、報じた。過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力「イスラム国ホラサン州」(IS―K)が犯行声明を出した。

spot_img
Google Translate »