光化門広場前は異例の歓迎ムード-韓国・ソウル街頭

光化門前で岸田首相歓迎のデモ行進をする韓国人ら=7日、ソウル、(竹澤安李紗撮影)
光化門前で岸田首相歓迎のデモ行進をする韓国人ら=7日、ソウル、(竹澤安李紗撮影)

日韓首脳会談が行われたソウルは7日、岸田文雄首相の訪韓を巡って歓迎と糾弾の複数の集会が開かれた。首脳会談が行われた韓国大統領府前では双方の集会が開かれ罵声が飛び交う場面もあったが、多数の警官が厳戒態勢を敷き大きな混乱はなかった。

一方、光化門広場付近では同日午後、首相の訪韓を歓迎する集会とデモ行進が行われた。糾弾する集会等は行われず、異例の友好ムードとなった。

集会では日本語と韓国語で「私たちは友達!」、「岸田首相来韓歓迎」と書かれた横断幕の後ろから、「日本と関係が悪いことは良いことでしょうか」と拡声器で市民に問い掛けた。その後、約70人の参加者が日本と韓国の国旗を振りながら「(首相訪韓を)歓迎します!」と声を上げて、市庁前まで約1㌔の距離を歓迎の行進した。日本人はじめ外国人観光客や通行人らは足を止め、写真を撮ったり、手を振ったりして歓迎ムードを盛り上げた。(竹澤安李紗)

spot_img
Google Translate »