ナワリヌイ氏妻EU外相会議に

【パリ安倍雅信】収監中に死亡したロシアの反体制派指導者、アレクセイ・ナワリヌイ氏の妻、ユリアさんは19日、ブリュッセルで開催された欧州連合(EU)外相会議に出席。ロシア国内の反体制派の現状や、プーチン政権の抑圧の実態などを訴えた。

ボレル外務安全保障政策上級代表(外相)は会議後の声明で、ナワリヌイ氏の死について「透明性のある調査」を要求。フランスも「独立した徹底的な調査」を求めるとともに、ロシア当局に「全責任がある」と主張した。

spot_img
Google Translate »