ディアス選手の両親誘拐される サッカーのコロンビア代表

【サンパウロ綾村悟】南米コロンビアで28日、サッカー同国代表FWルイス・ディアス選手の両親が誘拐される事件が発生した。ディアス選手は、イングランド・プレミアリーグの名門リバプールに所属している。

現地からの報道によると、コロンビア警察と国軍は29日までに母親のシレニス・マルランダさんを救出したが、父親のルイス・マヌエル・ディアスさんの捜索が続いているという。ディアスさんの両親は、同国北部ラグアヒラ県バランカスにあるガソリンスタンドに立ち寄った際、武装した男性らに襲われて拉致された。身代金目的の誘拐だとみられている。

コロンビア国軍は、ドローンやヘリコプターを含む国軍部隊を父親の捜索に動員すると同時に、懸賞金を提供して誘拐犯の捜索につながる情報を求めている。

spot_img
Google Translate »