大統領候補殺害容疑者が刑務所内で死亡 エクアドル

【サンパウロ綾村悟】南米エクアドルで6日、大統領候補殺害に関与したとされる容疑者6人が、収監されている刑務所で死亡しているのが見つかった。エクアドルでは、15日に大統領選挙決選投票が行われることになっており、治安面などで懸念の声も上がっている。

エクアドルの首都キトで8月9日、大統領候補のビジャビセンシオ元議員(59)が選挙運動中に射殺される事件が発生していた。容疑者として浮上したのが、犯罪組織とのつながりが指摘された6人のコロンビア人だった。

spot_img
Google Translate »